伊那市を拠点に家・住宅の設計監理を得意としている一級建築士事務所です。


by ATELIER15

<   2010年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

b0146238_1559158.jpg


~ 住宅 収納棚の奥行き ~

収納棚の奥行きはあまり深いと、

使いづらく、収納としての機能を発揮できません。

30~40㎝が理想です。

また、棚を取外しが出来るように可動棚にしておけば、

収納物によって使い分けが可能です。

コストを抑えるには、扉のないオープン収納がおすすめです。

+++++++++++++++++++++++
by atelier15 | 2010-06-18 15:59 | 住宅設計のポイント
b0146238_20132264.jpg


~ 昇り易い階段 ~

建築基準法では階段の段の高さ、奥行き、幅の

最低基準が定められていますが、

最低基準ではかなり急こう配の階段になります。

昇り易い階段にするには、段の高さを高くしすぎないことです。

ただ、低くすれば良いという訳ではありません。

階段の段の高さ(蹴上)と奥行き(踏面)には、

昇り易くするための法則があります。

+++++++++++++++++++++
by atelier15 | 2010-06-17 20:13 | 住宅設計のポイント
b0146238_16265254.jpg


~ 住宅の仕上材 タイル ~

タイルは自然素材の仕上材です。

健康を外する要素はありません。

タイルは床、壁に使え、アクセントとしても使えます。

また、水に強い仕上げ材です。

耐候性にも優れ、水廻りや外部にも使えます。

おすすめの仕上げ材です。

++++++++++++++++++++++++++
by atelier15 | 2010-06-16 16:27 | 住宅設計のポイント
b0146238_1725172.jpg


~ キッチンのごみ置き場 ~

キッチンのごみ箱の位置は重要な検討項目です。

生ごみも含まれていて、しかもシンクから近い場所が最適です。

専用のサービスバルコニーや勝手口が確保できれば、

外へ出すことが可能ですが、スペースの問題もあります。

はじめから、ごみ箱の位置を検討して、

キッチンの配置計画をしましょう。

+++++++++++++++++++++++++
by atelier15 | 2010-06-15 17:25 | 住宅設計のポイント
b0146238_16492597.jpg


~ 玄関へのアプローチは雰囲気良く ~

玄関へのアプローチはよく考えたいものです。

玄関へどのようにして入るか。

植栽をポイントとして植えれば、

雰囲気は格段に上がります。

玄関へのアプローチは出来る限り、

長めで、植栽や塀、照明により演出したいものです。

はじめから、検討しましょう。

++++++++++++++++++++++
by atelier15 | 2010-06-14 16:49 | 住宅設計のポイント
b0146238_119588.jpg


~ 西日対策にLow-eガラス ~

西日対策のひとつに、

窓ガラスを遮熱ガラス(Low-eガラス)にすることが挙げられます。

Low-eガラスとは、金属膜を表面にコーティングした特殊なガラスのことです。

普通のガラスに比べて、遮熱性、断熱性に優れています。

ペアガラスとして使う場合、外側に使えば遮熱効果、

室内側に使えば断熱効果が期待できます。

++++++++++++++++++++++++++++
by atelier15 | 2010-06-13 11:09 | 住宅設計のポイント
b0146238_565696.jpg


~ ウッドデッキで各部屋につながりをもたせる ~

ウッドデッキを設ける場合、

建物の形をL型やコの字型にして、

各部屋を間接的につなげることができます。

また、デッキに樹木など植栽があると、

視覚的にも雰囲気としても、

気持ちの良い空間になります。

外と内に取り込む効果的なウッドデッキ。

魅力的なスペースです。

++++++++++++++++++++++++
by atelier15 | 2010-06-11 05:08 | 住宅設計のポイント
b0146238_2211972.jpg


~ 収納する場所を考える ~

納戸、収納は生活するのに必要なスペースです。

納戸をしっかりと取れれば一番理想なのですが、

限られた予算、広さなど考えますと、

収納スペース確保に工夫が必要です。


・階段下

・1-2階間の中間層

・ロフト

・スキップフロアの下

・かさあげ床下


などに確保します。

はじめから収納について考えて計画することが大切です。

+++++++++++++++++++++++
by atelier15 | 2010-06-10 22:01 | 住宅設計のポイント
b0146238_1894495.jpg


~ 風通しの良い家にするには ~

暮らしに自然の風を取りいれることは大切です。

窓を開ければ、気持ちの良い風が入ってくる。

風通しの良い家にするには、

1、敷地の周辺環境を配慮する。

2、風の通りに窓を配置する。

3、部屋の空間の高低差を利用する。

4、風の抜け道を設ける。


など考えられます。

できる限り自然の風を家に取り入れたいものです。

+++++++++++++++++++++++
by atelier15 | 2010-06-09 18:10 | 住宅設計のポイント
b0146238_17394424.jpg


~ 自然な雰囲気で心地良いキッチン ~

自然で温かみのあるキッチン。

奥様にとってキッチンはこだわりの空間です。

家具屋さんに作ってもらう木製キッチンはいかがでしょうか?

温かみのある自然な雰囲気は、

メーカーのキッチンでは限界があります。

++++++++++++++++++++++++++
by atelier15 | 2010-06-08 17:40 | 住宅設計のポイント