伊那市を拠点に家・住宅の設計監理を得意としている一級建築士事務所です。


by ATELIER15
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

設計事務所の家づくり 子供のことを考えた家づくり~その07~

b0146238_2010184.jpg

子供のことを考えた家づくり~その07~

<学齢期Ⅱ(中学生・高校生)>

~感受性が強い思春期~

学齢期Ⅱ(中学生・高校性)に配慮した設計キーワード

リビング階段
2階に子供部屋がある場合、階段は家族が集まるリビングルームを通って
子供部屋に行ける動線が望ましいと思います。
家族にとっても、子供とコミニュケーションが図り易くなります。
玄関からすぐ子供部屋に行けるような階段の配置は、
子供の出入りがわからない、いつ帰って来たかわからないなど
心配の原因になります。

子供部屋
プライバシーを確保したい時期です。
受験の時期は、静かに集中して勉強したい個室が必要です。
小学生までは兄妹で間仕切りのないオープンの子供部屋として使います。
プライバシーを意識する時期が来た時、間仕切壁を設置して個室にします。
照明器具、コンセント、窓の位置などはじめから間仕切壁を設置する前提で
計画しておきます


*********************************
by ATELIER15 | 2011-10-07 20:11 | 設計事務所の家づくり