伊那市を拠点に家・住宅の設計監理を得意としている一級建築士事務所です。


by ATELIER15
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

松本市設計事務所アトリエ15 設計事務所の仕事とは

建築設計事務所の業務「設計・監理」とはなんでしょうか?

建築設計事務所の業務には※1「設計業務」と※2「監理業務」があります。

「設計業務」とは

簡単に言えば、敷地や周辺環境を考慮して、お施主様のご要望を取り入れて計画し、図面にする作業です。

※1「設計業務」には、(基本設計業務)と(実施設計業務)があります。

基本設計業務では、初回提案プランをもとに、基本プラン(平面図、立面図、断面図、イメージパース、模型など)を作成して打合せを重ねながら詰めていきます。

実施設計業務では、基本設計で決定したプランをもとに詳細図面を作成し、施工会社が見積できる図面を作成します。

「監理業務」とは

現場監督をするのか?違います。
工事を行うのは施工会社(工務店)です。

現場には施工会社(工務店)の現場監督さんがいます。
現場監督さんは、各職種に作業の指示を出したり、工程を組み予定通り進んでいるか
チェックするなどの「施工管理」をします。

設計事務所の※2「監理業務」とは建物が図面通りの仕様で工事をされているか、
手抜き工事などしていないかなど、お施主様の立場、第三者の立場になって現場を
チェックする業務のことです。

++++++++++++++++++++++++++++++++
by atelier15 | 2010-05-03 15:52 | 設計事務所の仕事