伊那市を拠点に家・住宅の設計監理を得意としている一級建築士事務所です。


by ATELIER15
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

子供を守る安全な家づくり ~その06~

b0146238_15324272.jpg

<木造住宅 地震に強い家の基本計画について>

<耐震・制震・免震について>


耐震 ~地震の揺れに耐える~

耐震とは、建物自体の強度で地震の揺れに耐える構造です。
ほとんどの住宅がこの耐震構造です。

制震 ~地震の揺れを吸収する~

制震とは、建物の壁の中に地震エネルギーを吸収する
制御パネルやダンパーを組み込む構造です。建物の揺れを低減させます。
コストは耐震構造に比べ、プラス70~100万円程度かかります。

免震 ~地震の揺れを伝えない~

免震とは、建物と基礎との間に積層ゴムなど免震装置を取付け、
建物と地盤を切り離して、地震による建物の揺れを少なくする工法です。
コストは耐震構造に比べて、プラス300~350万円程度かかります。
by atelier15 | 2010-03-09 15:33 | 子供を守る安全な家づくり