伊那を拠点に住宅の設計監理をメインに活動しております建築設計事務所です。


by ATELIER15
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

b0146238_1539343.jpg

はじめての家づくり ~基本計画における家相~

基本プランを計画するにあたり、

基本的な家相を配慮して考えています。

特に気を付けたいのが、水廻り、玄関、階段の位置です。

凶相だけは避けたいところです。

家相というと、昔のことだとか迷信だとかで軽視される

場合が多いですが、

新築であれば、出来る限り災いのもとは造りたくない

と感じてます。

伊那谷の家も、家相、風水を配慮して計画しました。

******************************
by atelier15 | 2011-06-28 15:40 | 設計事務所の家づくり
b0146238_18495698.jpg

敷地全体の配置計画で大切なこと

敷地の配置計画は大切です。

建物の位置により、敷地の有効利用が

どれだけできるか決まります。

日当たり、駐車場、ガーデニング、物置、車庫など

特に車の出入りの動線と玄関アプローチ動線は大切です。

机上の検討も大切ですが、

現地でイメージされることも大切です。

++++++++++++++++++++++++++++++++
by atelier15 | 2011-06-27 18:50 | 設計事務所の家づくり
b0146238_1852252.jpg

はじめての家づくり イメージを膨らませる

気に入った土地が見つかると、

その敷地に自分達の理想の家がどんな感じに

建つか漠然と思い浮かべられます。

ここに庭、ここに駐車場、ここが玄関など

家に対する想いが多いほど、

理想の家に近づけられます。

伊那谷の家もそういったおおまかな

要望からはじまりました。

一番楽しいときではないでしょうか。

+++++++++++++++++++++++++++
by atelier15 | 2011-06-22 18:07 | 設計事務所の家づくり
b0146238_2151474.jpg

はじめての家づくり 土地探し04

条件にあった土地が見つかり購入される場合、

敷地境界線はハッキリさせておきましょう。

購入後の土地境界のトラブルを避けるためです。

境界線に塀を造る場合にトラブルになる恐れがあります。

購入される前に、不動産業者の方に購入条件のひとつとして

確認をしておきましょう。

土地境界の問題はあとあと身に降り注ぎます。

****************************
by atelier15 | 2011-06-17 21:51 | 設計事務所の家づくり
b0146238_19552862.jpg

はじめての家づくり 土地探し03

新築する土地に地耐力があるかないか、
地盤調査をすることは、家づくりの基本です。
いくら建物を強固に建てても、地盤が軟弱では意味がありません。
既存建物が建っていたから大丈夫と判断することはたいへん危険です。

地盤調査の方法として、一般に「スウェーデン式サウンディング試験」があります。
アトリエ15では、さらに精度の高い「表面波探査法試験」で調査を依頼しています。
地盤調査の結果、地耐力不足の場合、その土地に適した補強方法を検討します。

<地盤補強の種類>

表層改良工法: 支持層までの軟弱層が2m以内の地盤に適した改良工法。
           既存の土とセメント系固化材をカクハンして固めます。

柱状改良工法: 支持層までの軟弱層が8m以内の地盤に適した改良工法。
           セメントミルクを注入しカクハンして柱状の改良杭をつくります。

鋼管杭工法:  支持層までの軟弱層が30m以内の地盤に適した改良工法。
           鋼管杭を支持層まで打ち込みます。

軟弱地盤の程度によりますが、改良工事をせずに基礎設計で済む場合もあります。

************************************
by atelier15 | 2011-06-15 19:56 | 設計事務所の家づくり
b0146238_1810421.jpg

はじめての家づくり 土地探し02

土地と道路の間に水路が流れている場合があります。

建築基準法では、土地が道路に2m以上接していなければ、

家を建てることができないと定められています。

そのため、水路に通行のための橋をかけます。

住宅の場合、橋幅は必要最低限しか確保出来ません。

ガソリンスタンドやコンビニなどは住宅以上に確保出来ます。

そのことを踏まえ、はじめに大まかな計画を立てて

土地購入を検討されることが最善です。

特に、水路に通路橋を架ける、接道のための通路をつくる場合です。

土地の面積が多い割に有効活用できていないことになりかねません。

伊那谷の家は、土地購入検討のために配置計画からはじめました。

*********************************
by atelier15 | 2011-06-14 18:11 | 設計事務所の家づくり
b0146238_1819285.jpg

はじめての家づくり 土地探し01

土地探しは建物以上に大切なことです。

土地はじっくり的確に探しましょう。

伊那谷の家は土地探しからはじまりました。


土地探しのポイント

1、災害に対して安全な場所か。
   ⇒土石流、土砂崩れ、川の氾濫、液状化など

2、日照に問題がないか。
   ⇒自然光の確保は必須。

3、交通量が多くないか。
   ⇒子供の安全確保。

4、学校の距離
   ⇒子供の通学距離に無理がないか。

5、お隣さん
   ⇒隣接する住人に悪いうわさはないか。

6、家相、風水
   ⇒凶相の土地に該当しないか。

7、道路の接道
   ⇒ちゃんと接道確保できているか。

8、家が建てられる土地
   ⇒複雑な過去がないか。

9、生活の利便性
   ⇒各々の距離に無理はないか。

10、直感を信じる
   ⇒訪れた土地や周辺環境に感じる第一印象を大切にする。

などなど、あらゆる想定を考えご相談に応じます。

*******************************
by atelier15 | 2011-06-13 18:20 | 設計事務所の家づくり
伊那市『子供の成長を考えた家』の一年検査に行ってきました。

b0146238_2044238.jpg

お施主様と工務店の方と共に建物の内部、外部を一通りチェックして

廻りました。建物の各々の場所で一年前の思い出がよみがえりました。

特に問題点はなく、一年が経ったと思えないくらいきれいに生活

されていました。

b0146238_20445074.jpg

玄関アプローチや庭木など徐々に手入れされていて将来が楽しみです。

ありがとうございました。

**********************************
by atelier15 | 2011-06-11 20:51 | 伊那市 子供の成長を考えた家
b0146238_6522428.jpg

~現場監理 竣工検査~

役所の完了検査と前後し、

お施主様と設計士、工務店さんによる

建物の竣工検査を実施します。

建物全体的にチェックし、仕上がり状態など確認します。

不備があれば指摘をして手直ししてもらいます。

そのあと引越しとなります。

++++++++++++++++++++++++++++++
by atelier15 | 2011-06-09 06:52 | はじめての家づくり
b0146238_17515358.jpg

~現場監理 工事完了検査申請手続き~

建物がほぼ完成し、お施主様に引き渡す前に、

役所に完了検査申請書を提出して、

後日、役所の完了検査を受けます。

確認申請書の内容通りに建物が建っているか検査されます。

完了検査申請書の添付書類には、

工事監理記録や実際使用した材料などの証明書、

仕上げ材の裏に隠れてしまうものなどがあります。

完了検査を受け問題がなければ数日後、

役所より検査済証が発行されます。

****************************
by atelier15 | 2011-06-08 17:52 | はじめての家づくり