伊那を拠点に住宅の設計監理をメインに活動しております建築設計事務所です。


by ATELIER15
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

b0146238_2152091.jpg

~現場監理 基礎工事 その07 土間コンクリート打設~

コンクリート受入れ検査後、型枠内にゴミなどないか、

コンクリートのかぶり厚さ確保のためのスペーサーがちゃんと

セットされているか確認します。

その後、コンクリート打設となります。

コンクリートが隅々まで入り込むようにバイブレーターなど使い、

打設作業が進んでいきます。

コテにより表面を平滑に均します。

++++++++++++++++++++++++++++
by atelier15 | 2011-03-31 21:05 | はじめての家づくり
b0146238_18472210.jpg

~現場監理 基礎工事 その06 コンクリート受入れ検査~

コンクリート受入れ検査は、コンクリート打設前に、

現場でコンクリートを採取し、スランプ(コンクリートの流動性)や

温度、塩化物量、空気量などの測定し、

事前のコンクリート配合報告書と照らし合わせ、

コンクリートの品質確認検査を行います。

その結果問題なければ、コンクリート打設開始です。

その際、コンクリートの強度試験のための供試体を採取します。

+++++++++++++++++++++++++++++++
by atelier15 | 2011-03-30 18:48 | はじめての家づくり
b0146238_16513260.jpg

~現場監理 基礎工事 その05 コンクリート配合報告書~

基礎工事における工事監理ポイントには

配筋検査とコンクリート品質検査があります。

今回はコンクリート品質についてです。

現場でコンクリートを打設する数日前に、

施工会社からコンクリートの配合報告書を提出してもらいます。

この配合報告書には、この工事で使用するコンクリートの

出荷場所、骨材の種類、コンクリートの種類、かたさ、強度、塩化物量など

が記載されています。

コンクリート打設前にこの計画書をチェックします。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++
by atelier15 | 2011-03-29 16:52 | はじめての家づくり
*****************************

震災直後より震災被害にショックを受け、ブログを自粛しておりました。

震災に遭われた方々へお見舞いとご冥福を心よりお祈り致します。

本日よりブログ再開させていただきます。

*****************************

b0146238_1812281.jpg


~現場監理 基礎工事 その04 基礎配筋~

基礎工事における工事監理ポイントには

配筋検査とコンクリート品質検査があります。

鉄筋はコンクリートに隠れてしまう部分のため、

コンクリート打設前に配筋検査をします。

配筋検査には、

鉄筋の種類、太さ、間隔、かぶり厚さ確保、開口補強筋の有無、

定着長さ、重ね長さ、などが挙げられます。

記録写真を撮りながらすべてチェックします。

しっかり検査してくれる設計士さんにお願いしましょう!

よろしければこちらもどうぞ アトリエ15の現場監理  基礎工事編

++++++++++++++++++++++++++++++
by atelier15 | 2011-03-28 18:16 | はじめての家づくり
b0146238_14135658.jpg

~現場監理 基礎工事 その03 捨てコンクリート~

土工事のあと、捨てコンクリートを流します。

捨てコンクリートの目的は、地面を平らにして

建物の通り芯や位置の済み出しのために施工します。

捨てコンクリートは構造耐力上関係ありません。

必ず捨てコンクリートが必要ではありませんが、

作業効率は高まります。

+++++++++++++++++++++++++++++
by atelier15 | 2011-03-11 14:14 | はじめての家づくり
b0146238_1559898.jpg

~現場監理 基礎工事 その02~

基礎の種類には、ベタ基礎と布基礎があります。

基礎の種類、形状はその土地の地耐力によって

変わります。

どちらの基礎が優れているかというと、

どちらも一長一短あり単純比較はできません。

その土地の地耐力、高低差により適宜に判断します。

その前に地盤調査をしっかりしましょう。

+++++++++++++++++++++++++++
by atelier15 | 2011-03-10 15:59 | はじめての家づくり
b0146238_16553095.jpg


~現場監理 基礎工事 その01~

基礎工事は家づくりのとても大切な工事です。

基礎工事のポイントのひとつに

基礎レベルの確認があります。

基礎底の深さの確認は大切です。

目視推奨しますが、できないときは

現場監督さんに記録写真を撮ってもらいましょう。

+++++++++++++++++++++++++++++++
by atelier15 | 2011-03-09 16:56 | はじめての家づくり
b0146238_1658518.jpg

~現場監理 地盤改良工事~

計画敷地が軟弱地盤で、

地盤調査の結果、地盤補強が必要な場合、

地盤改良工事が必要となります。

支持層が浅ければ、表層改良で済みます。

ある程度の深さがある場合は、柱状改良が必要です。

地耐力確保は家には欠かせません。

++++++++++++++++++++++++++
by atelier15 | 2011-03-01 16:59 | はじめての家づくり